2011年11月28日

担任に「暴力受けた」 富山、首つり死亡の中2男子 1学期の面談でもいじめ相談


 富山県射水市で26日に首をつって死亡した中学2年の男子生徒(14)が、24日に担任と面談した際「(他の生徒から)暴力を受けている」と相談していたことが28日、生徒が通っていた中学校への取材で分かった。

 生徒は1学期の面談でもいじめを受けていると相談しており、学校側は他の生徒数人による嫌がらせなどを確認し、やめるよう指導もしていたという。学校はいじめの実態を詳しく把握するため近く調査を始める。

 教頭によると、生徒は死亡する前日の25日、期末試験に備えた英語の補充授業に参加していた。教頭は「まじめでおとなしい性格だった。試験に向け勉強に励んでおり、思い詰めた様子は感じられなかった」と話した。
参照: 担任に「暴力受けた」 富山、首つり死亡の中2男子 1学期の面談でもいじめ相談
posted by はぐみ at 16:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。