2006年11月25日

暴力夫と耐える妻。

フランスで【ドメスティック・バイオレンス】通称*DV*で3日に1人は死亡する事態が問題になっています。
主に女性で夫に殴られてそのまま命を落としてしまうという残酷極まりない事が非常に多いそうです…

殴られるのって痛いですよ…私の元彼も少々その気があるようで、平手で殴られたことが何度かありました(何年前だっけ?とっくに別れましたけど(笑))

フランスの男性は感情のコントロールが上手にできないんですね、みんながみんなそうとはまったく思ってませんし、紳士だって沢山いますが、でも3日に1人がなくなっている今、改善の余地がありますね。
そんな女性の為に【駆け込み寺】設けられるそうで、今の状況から早く抜け出せることを祈ってます。
男性だけではありません、女性の方も旦那さんを大切にしてあげてくださいね!!
posted by はぐみ at 11:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。