2006年12月20日

モヒカンパンチでKOじゃ!!髪型一新なんだけど…

WBA世界ライトフライ級王者亀田興毅と同級1位ファン・ランダエタとの再戦は20日午後7時55分、東京・有明コロシアムでゴングが鳴る。
19日、都内で行われた前日計量は亀田が48・8キロ、ランダエタは48・9キロのリミットでパスした。
この日の前日計量は厳戒態勢の中で行われ、8月の初戦時に乱闘寸前になった反省を受け、日本ボクシングコミッションは2人が接触しないよう細心の注意を払った。計量場は普段の1・5倍の広さを確保。2人の間に鉄柵を設けた。その結果、両者は接近することもなし。挑発行為もなく、スケジュール通りに終わった。

そんな中、亀田の髪型に注目が集まった、黒人の間で流行している「モヒカンパンチ」。
亀田は「衝撃的やろ。渋いやろ。黒人モデルや。試合でも黒人のボクシングや」とニヤリと笑った。
前回の世界戦後から4カ月かけて仕上げた。トレーナーで父の史郎さんによると、知り合いの「カリスマ美容師」の発案。会見など公の場では帽子などで徹底して隠してきた亀田の「秘密兵器」だ。
しかもあこがれの黒人ボクサーにあやかっている。無敵を誇った世界王者の心技体。数々のバッシングを乗り越えたアリの心、5階級制覇レナードの技、パワーあふれるタイソンの体を目指す。
8月のランダエタとの初戦は微妙な判定に持ち込まれ、激しいバッシングに見舞われた。「モヒカンパンチ」は完全決着への決意の証明だった。


気合充分ですね〜!!日本じゃ亀田興毅にしか似合うことのなさそうなこの髪型!!
・・・・・・・・・MCハマー?(ごめんなさい(笑))




ファンの方々ごめんなさい!!先に謝ります!!
どー見ても、どーとらえようか悩んでもダメでした!!!



                話聞くよ?お嬢さん.jpg

            Σ(=□=;)みのもんたーーーーーーー!!!

どうみても!!もんた!!・・・にしか見えんとです…ヾ(´゚Д゚`;)ゝ




posted by はぐみ at 11:24| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。