2006年12月30日

元旦に届くメリークリスマス。あっ!間違えた!!

奈良県河合町の一家が投かんしたクリスマスカード61枚が、同県王寺町の王寺郵便局の局員のミスで不配になっていたことが分かった。
「Merry Christmas & A Happy New Year」と書いていたため、年賀状と勘違いしたという。
61枚は今月23日に河合町で投かんされた。28日に差出人から「クリスマスまでに届いていない」と苦情があり、ミスが発覚。

              santa.jpg

同局は差出人に謝罪。回収したはがきは謝罪文を添えて配達するという。
年賀状はあて名部分に「年賀」の文字がなくても、文面やデザインから年賀状と判断すれば元旦に配る場合があるというが、山本局長は「ご迷惑をおかけし、申し訳ない。再発防止に向けて職員指導を徹底したい」と話している。

( -`Д´-;A)外国ではクリスマスと元旦の挨拶を一緒にしますからねぇ…
郵便局員さんも間違っちゃぁいないんです。
クリスマスカードを61枚も投函するなんて素敵なご一家ですね、行為で間違ったわけじゃないので許してあげてください。
posted by はぐみ at 12:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の気になるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。