2006年12月30日

強盗犯、体も心も寒くなり交番に出頭。

和歌山県警和歌山西署は29日、同県有田川町清水の医師宅から現金計9万2000円と携帯電話1台を盗んだとして、住所不定の無職、桃田正容疑者を窃盗容疑で逮捕した。
桃田容疑者は当初「診察券を落とした」と同署築地交番を訪れたが、不審に思った警官に追及され容疑を認めた。「寒かったので逮捕してもらいたかった」と供述しているという。

同署によると、桃田容疑者が交番に現れたのは29日午後3時ごろ。応対した警官は、桃田容疑者が所持していた携帯電話の番号を答えられないなど不審な点があったため、追及したという。医師宅で盗みをしたのは今月22日未明〜23日未明の間といい、県警湯浅署に被害届が出ていた。

           逮捕ドナルド.jpg

桃田容疑者は窃盗罪などで服役し、半年前に出所。ビジネスホテルなどを転々とし、所持金は30円だった。この日の和歌山市は最低気温2.0度。最高気温も5.9度で、時折雪も舞う今冬一番の寒さだった。


( ゚Д゚)寂しいなぁ…フトコロも心も体も寒くて、きっと寂しくなっちゃったんだよ…お巡りさん、温かく逮捕してあげてください。
外よりは暖かい檻の中で反省しつつ新年を迎えてください。


posted by はぐみ at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故は現場で起きてるんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。