2007年01月12日

箱根駅伝の勇姿達が首に巻いてたのは肩こりにも効く!!

いつもなら「つまらない」と言い、お笑い番組を見ていたりレンタルビデオを見入ってる私が今年、両親と一緒になって見て感動していた箱根駅伝で目を引くものがあった。
母が口にしてから注目して見ていると、必ずと言っていいほどの選手達が首に付けていたネックレスが気になる。皆こぞって付けているように見えたネックレスは、「株式会社ハーツクリニック」という会社の「ハーツスーパーネックレス・インパルス」

総合優勝した順天堂の選手達が見に付けていたのもそうで、2004年の発売以降、駅伝選手などを中心に注目されている。
製作会社の話によると「体内には2030の電気信号があるんですが、それらが乱れずに流れる『ハーツ加工』をしています。これを首に巻くことで、本来の運動能力、自己治癒能力などが高まるものとして愛用していただいているんですよ。重さは、20〜30グラムと、ごく軽量です。」
「スポーツ選手用ということではなく、肩の調子が悪い方などにも、『疲れにくくなった』などの声をいただいているんですよ」

参照ブログ:exciteニュース・箱根駅伝で選手の首のまわりのアレが気になった

(`L_` )背中のコリには効きますか?
結構軽量のようなので、普通に付けていても重たくないしコリがほぐれて動きやすくなりますね♪
接骨医院に行って購入も出来るんじゃないでしょうか?
posted by はぐみ at 11:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。