2007年01月14日

不二家、数年前からの隠ぺい工作!!賞味期限切れ卵と健康被害!

不二家の洋菓子を昨年11月に関東地方で購入し食べたという消費者から
腹痛やおう吐などの健康被害を訴える苦情が同社に数件寄せられていることが13日、分かった。
苦情があったのは、いずれも、不二家が問題を公表した今月11日以降。
「健康被害」の時期から時間が経過しているため同社は、「因果関係を証明できない」と話しているが、不二家は、問い合わせに応じるための「お客様サービス室」を設置した。
問い合わせ総数は数千件に上るが、その中で、「おかしな味がした」「食べた後、下痢や腹痛を起こしたなどの声が複数寄せられたという。

過激ペコちゃん.jpg

そして2〜3年前にも同工場が消費期限の切れた卵を使ったシュークリームを出荷していたことが分かった。
社内の構造改革チーム「2010推進プロジェクト」の調査に対し、パート従業員の1人が証言し、数年前の管理不備が明らかになったことで、消費期限の切れた食材使用が常態化して上層部のずさんな管理が行われていた疑いが濃くなった。
ただ、使用した食材の記録などが残っていないため、出荷数量や出荷先、詳しい時期までは調べられないという。

(゚皿゚メ)どんどん発覚するずさんな管理、重役達の手抜き調査!!
飽きれかえって何もいえないわ!!



posted by はぐみ at 10:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不二家問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。