2007年02月02日

名探偵コナンの記念館が鳥取に誕生【青山剛昌ふるさと館】

人気漫画「名探偵コナン」の作者青山剛昌さんの出身地、鳥取県北栄町は、「コナン」などの作品の世界を体験できる「青山剛昌ふるさと館」を3月18日にオープンする。
観光客誘致の取り組みの一つ。同町由良宿にあった文化施設を事業費約2億円でリニューアルした。2階建てで、展示スペースは約680平方メートル。年間13万人の来館を見込んでいる。
名探偵コナン.jpg

コナンが事件解決のために使う数々の発明品を再現。「ターボエンジン付きスケートボード」や「蝶ネクタイ型変声機」などが体験できる。
作品で描かれた密室殺人などのトリックも模型で説明、探偵気分で謎解きを楽しめるという。アニメの原画なども展示する。 入館は大人700円、中高生500円、小学生300円。
参照:nikkansports.com・鳥取に「名探偵コナン」館、謎解き体験も

(゚∀゚)青山剛昌先生は【YAIBA】の時からファンです!
推理モノ好きなので今でもマンガは集めてます、もう10年以上経つんですね〜…ちょっと行ってみたいかも(笑)
名探偵コナンは【青山剛昌ふるさと館】だけじゃなくて、名探偵コナンで埋め尽くされている【自動車教習合宿所】もあります(笑)
免許取ろうかと資料を見てたら載ってた・・・コナンの銅像まで建ってた…(=Д=;A)
posted by はぐみ at 13:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ関係ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: YAIBA『YAIBA』(やいば)は青山剛昌による少年漫画作品。1988年から1993年まで週刊少年サンデーで連載されていた。1993年、第38回小学館漫画賞児童部門受賞。また、1993年に剣勇伝説Y..
Weblog: このマンガが読みたい!
Tracked: 2007-07-29 13:54

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。