2007年02月17日

ガンダムの名声優達がオカマになった話題のDVDを見た!!

ドイツ映画史上オープニング記録を塗り替えたSFパニック・パロディ超大作【ドリームシップ エピソード1/2】。
ドイツ映画.jpg

この映画が日本でも話題になった理由のひとつとして、日本アニメの名作ガンダムシリーズでアムロ・レイ(古谷徹さん)、カミーユ・ビダン(飛田展男さん)、シャア・アズナブル(池田秀一さん)を演じた早々たる顔ぶれの3人が”オカマ役”で日本語吹き替え版を担当した事。
関連記事:シャア・アムロ・カミーユはオカマになっちゃった♪
・・・と、いう話題があったので前々からチェックしていた私(笑)

何日か前にレンタルが開始されたのを知って早速とばかりに借りに行ってみたら”新作”コーナーにちゃんと置いてありました♪
アムロ・レイ.jpgシャア・アズナブル.jpgカミーユ・ビダン.jpg

SFパニック・パロディだけあって、思いっきり初っ端から某有名SF映画エピソード1と似たような映画セットに配役(笑)その他いくつかの映画をパロってるようですが、観てから見つけてみてください、最初からウケました(笑)

で!!何より肝心なのが日本語吹き替え!これが最高でした(笑)
「ウワッ!アムロが!!」「ウワッ!シャアだ!」「…カミーユ?」と爆笑しながら約87分…そしてリピート!!計2回観ました。
んで、気づいた事があった!さすが、ガンダムの名声優が3人も揃っただけあるわ〜。
台本がそうなっていたのか、アドリブなのか…所々に『ガンダムの名言』が入ってた。
多少は言葉が違います!でも、ガンダム好きだったら必ず気づくであろう名言がちらほら・・・
久々に笑える映画を鑑賞して満足でした♪
posted by はぐみ at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。