2007年02月26日

助演女優賞はジェニファー・ハドソン!菊池凛子オスカー逃す!

米映画界最大の祭典である第79回アカデミー賞発表・授賞式が25日(日本時間26日)、ロサンゼルスのコダックシアターで開かれ、助演女優賞に「ドリームガールズ」のジェニファー・ハドソンさんが決まり、同賞にノミネートされていた菊地凛子さんは惜しくも受賞を逃した。
ドリームガールズ1.jpg
菊地さんは、「バベル」(アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督)に出演し、ろうあの女子高校生を演じた。モロッコ、東京、米国、メキシコが舞台で、コミュュニケーションができずに苦しむ家族に焦点が当てられている。

「もしも昨日が選べたら」でメーキャップ賞の候補だった辻一弘さんも選にもれた。授賞式ではこのほか、日本人俳優がほぼ全編を演じた「硫黄島からの手紙」が作品賞、監督賞など4賞で候補に挙がっている。

アカデミー賞は06年に米国で公開された映画が対象で、俳優、監督、プロデューサーら約6000人で構成される映画芸術科学アカデミーの会員の投票で決まる。
助演男優賞には「リトル・ミス・サンシャイン」のアラン・アーキンさん、長編アニメーションには「ハッピー フィート」が決まった。
参照:livedoorニュース・[アカデミー賞発表]菊地凛子さん 助演女優賞の受賞逃す
関連記事:菊池凛子オスカー逃す!助演女優賞はジェニファー・ハドソン

*:.。☆..。.(´∀`人)ジェニファー・ハドソンおめでとう〜♪
初ノミネートで初受賞だって今日、ニュース番組でやってた!!まさしく夢をつかんだ受賞だわ♪
菊池凛子さんの事ってまだあんまし知らないけど、アメリカのメディアは新聞記事で褒めちぎってたからハドソンとは接線だったんだろうなぁ〜。
posted by はぐみ at 13:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。