2007年02月26日

携帯を奪った強盗が住民達に処刑される!

土曜日に女性から携帯電話2台を盗んだとして2人の男が群集に殴打され、火をつけられて殺されたと南アフリカ・プレトリア警察が発表した。
タイヤ処刑.jpg

警察の報道官Paul Ramaloko警部補にによると、ヨハネスブルグ郊外の町Diepslootで3人の男が女性を襲い、2台の携帯電話を奪った。
「女性が口笛で合図すると近隣住民が集まり、1人は逃げましたが3人のうち2人が捕まりました。2人は殴打され、ネックレーシング(注:ガソリンを満たしたタイヤを首にかけ、火をつける処刑法)されて殺されました」
「携帯電話はまだ見つかっておらず、女性は窃盗の被害届けを出しました。警察は殺人についても調べていますが、逮捕者はまだ出ていません」

参照:痛いニュース・携帯盗まれる→口笛を合図に住民が集まって泥棒を処刑

(((( ;゚;Д;゚;)カタカタカタカタ!!!恐ろしすぎる住人の連係プレー!
これは逆に住民の罪の方が重いのでは!?犯罪の罪に重い軽いはありませんが、やってることは明らかに住民の方が恐いよ!!ココまでやらなくても〜…それで、平然と被害届けを出している女性も女性だ…
posted by はぐみ at 15:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

召喚師
Excerpt: 【南ア・ヨハネスブルク】携帯盗まれる→口笛を合図に住民が集まって泥棒を処刑 なに、この拷問? こんなことが起こる国でワールドカップが平和に行われるのでしょうか?
Weblog: ニュースにツッコむblog
Tracked: 2007-02-27 15:37

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。