2007年03月12日

坂本龍一の長女・坂本美雨、俳優新井浩文と真剣交際!

「ゲルマニウムの夜」などで知られる俳優の新井浩文と音楽家坂本龍一の長女で歌手の坂本美雨が真剣交際していることが11日分かった。
1年ほど前にテレビの仕事で出会い意気投合、愛をはぐくんでいる。美雨の両親である坂本とシンガー・ソングライターの矢野顕子は昨年8月に離婚しているが、父親にも新井を紹介。
“公認”も取り付けオープンな交際を続けている。

公開中の「松ケ根乱射事件」でも主演を飾るなど映画界期待の新井が、美雨のハートをがっちりつかんだ。関係者によると、テレビのトーク番組で共演したのがきっかけで知り合い、その後、どちらからともなく引かれ合って交際が始まった。
青森県弘前市で高校まで暮らした新井。一方の美雨も幼少の一時期を母親・矢野の故郷青森で過ごした経験があり、現在も青森テレビに「青い森の国から」という番組を持っているほど。“ふるさと”も共通の話題となっているようだ。

miu-sakamoto_p.jpgaraihirohumi200304_in_4.jpg

音楽を中心に活動を展開する美雨だが、大の映画好きとしても有名。
崔洋一監督の「血と骨」や06年毎日映画コンクールで日本映画大賞に輝いた西川美和監督の「ゆれる」に出演するなど伸び盛りの新井に大いに刺激を受けているようで、最近のブログに「松ケ根…」の山下敦弘監督を登場させたり、「好きな作家」として新井が主演した「ゲルマニウムの夜」の原作者・花村萬月氏を挙げたりしている。
昨年9月には竹中直人が企画・演出した舞台「そう。」で女優デビューも果たしているが、恋人の存在も影響していそうだ。

昨年5月に初めて父・龍一の手を借りずにオリジナルアルバム「Harmonious」を手掛けて仕事の面では独り立ちした美雨。
しかし、私生活はきっちりと両親に報告。昨年秋には新井を父に紹介しており、今後の恋の進展に注目が集まる。

参照:スポニチ・教授の娘・美雨“同郷”俳優と熱愛!

(´ー`)美雨さんの歌声に癒されます♪
posted by はぐみ at 12:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35777004

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。