2007年03月19日

漢字検定1日前倒しで69人、全員失格!!!

福島県立喜多方東高校が2月、06年度第3回日本漢字能力検定の試験日を1日繰り上げて実施し、受検した生徒69人が失格となっていたことが分かった。
同校は16日、生徒や保護者に説明し謝罪した。

同校によると、試験は2月10日に実施予定だったが、国語教諭が身内の葬儀のため試験監督が出来なくなり監督官が不足したため、
学校側の判断で同9日に実施したという。

検定協会は、昨年10月の検定問題がインターネット上に流出したことから、試験日を厳守するよう実施校に事前にファクスで連絡していた。
同校の大塚博校長は「極めて安直な行為で反省している。生徒に申し訳ない」と話している。
参照:exciteニュース・前倒しで生徒69人が失格 福島の県立高校

Σ(´□` )で、終り!!?再試験とかは!?えぇ〜・・・そりゃないよ,,,
posted by はぐみ at 11:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の気になるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。