2007年08月15日

鉄筋が入ってなかった疑いも…中国の橋崩落事故。

中国湖南省の湘西土家族苗族自治州鳳凰(ほうおう)県で13日午後、建設中の橋が突然崩落、新華社電によると、現場にいた作業員ら29人が死亡した。
30人が行方不明となっており人民解放軍や警察などが捜索を続けている。事故発生時、現場では123人の作業員が働いていたとされる。負傷者は22人。

現場は湖南省と隣接する貴州省を結ぶ道路にかかる橋で、長さ320メートル、幅12メートル。当局が原因を調べているが、橋はアーチ形で、鉄筋が入っていなかったとの情報もある。
事故当時は、橋の建設に使っていたやぐらを解体する作業をしていた。
39029_c160.jpg

鳳凰県は城壁のある古い街並みで知られる観光地。橋は8月末に完成する予定だった。
14日付の英字紙チャイナ・デーリーによると、交通当局は国内の約50万カ所の橋のうち約6300が「危険な状況にある」として2010年までに補修や再建を進める予定という。
参照:iza・鉄筋入っていなかった?中国で橋崩落 29人死亡

1人でも多くの命が助かるといいんだけど,,,この状態じゃぁ…
この折れ方を見ると、確かに鉄筋が入ってない感じだわ。。。
posted by はぐみ at 13:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。