2007年08月27日

ディズニーが盗作!?コメディ作家が訴えた!!

ロサンゼルスのコメディ作家兼プロデューサーが、ケーブルテレビ局ディズニー・チャンネルで放映中のドラマ「シークレット・アイドル ハンナ・モンタナ」をめぐりアイデアを盗用されたとして、米ウォルト・ディズニーを相手取り訴訟を起こした。
ハンナ・モンタナ

訴えによると、原告のモリス・テーラー・バディ・シェフィールド氏は2001年後半、ディズニー・チャンネルの幹部に対して、極秘でポップスターとしての生活を送る男子中学生を主人公にした子供向けテレビ番組を売り込んだという。
同氏は、米テレビ局フォックスで放送されたコメディ「In Living Color(原題)」などの作家として知られる。

ディズニー・チャンネルの広報担当者は24日、訴訟についてはノーコメントだと述べた。
「ハンナ・モンタナ」は一見普通の生活を送っている14歳の少女が、秘密裏にアイドルとしての別の生活を送るという人気シリーズ。
参照:gooニュース・米コメディプロデューサー、アイデア盗作としてディズニーを提訴

・・・こんな番組あるとも知らなかった(^_^;)
ディズニー相手に勝てると思ってるのかなぁ〜…無理だな。
posted by はぐみ at 10:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。