2007年08月28日

無期帰国決定!朝青龍に甘すぎる親方!

「解離性障害」を発症した横綱朝青龍が29日にモンゴルに帰国することが27日、決定的になった。28日に日本相撲協会の緊急理事会で正式決定し、師匠の高砂親方=元大関朝潮=も同行する。

念願の帰国を勝ち取った朝青龍だが、東京国税局から1億円余の申告漏れを指摘されていたことが発覚。仮病疑惑に続く不祥事に、師弟は針のムシロ状態で日本を発つことになる。

「モンゴルに帰りたい」と親しい人に漏らし続けてきた朝青龍の希望が、曲折を経てようやく受け入れられる。
帰国日は29日で、成田空港発ウランバートル行きの航空機でモンゴルへ向かう。
師匠の高砂親方も同便でモンゴルに同行し、朝青龍の到着を見届けてから日本に戻る予定。関係者によると、随行する医師も固まっており、“監視役”の帯同の可能性もあるという

けがを理由に夏巡業の休場届を出しながら、7月25日にモンゴルでサッカーをした朝青龍は、同30日にぶ然とした表情で日本に戻ってきた。あれから1カ月。
厳罰によって精神を病んだとされる横綱は、どんな表情でモンゴルへ帰るのか−。
参照:iza・ゴネ得か…脱税発覚も朝青龍、親方同行で念願の帰国

相撲業界はなぜここまでして朝青龍にこだわるのか!!!!!???
“引退した方がいい”と70%の人達が言っているにもかかわらず、相撲業界は国技のプライドを感じさせない対応!!!
しかも何より、親方が1番甘い!!!!!!!!!!!!!!!!
posted by はぐみ at 11:06| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。