2007年09月05日

香港の天才児!9歳の少年、大学のキャンパスライフ!

香港で9歳の沈詩鈞君が天才的な数学の才能を見込まれて香港史上最年少の大学生になり4日、初登校した。

初日の授業の感想は「簡単すぎてつまんなかった」
大学 香港 少年 入学
沈君は英国の大学検定を受け、数学で最高レベルの点を取るなど優秀な成績を収めた。これを基に香港の有名大「香港バプテスト大学」の面接試験に挑戦。過去の大学入試の問題をスラスラ解いてみせ、合格した。

沈君の兄も14歳で英オックスフォード大に入学した。
会見で「なぜ英国でなく、香港の大学を選んだのか」と問われた沈君は「うちにはもうお金がないから」と暴露し、付き添っていた実業家の父親を苦笑いさせた。
参照:gooニュース・香港で9歳男児が大学生 授業「簡単すぎてつまんない」

是非、私に勉強を教えてください。
凄いよなぁ…世界には色んな人達がいるけど、こういう子供がいると感心しちゃう。。。
しかし、家庭の事情を良く分かっている子供だ(笑)
posted by はぐみ at 11:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。