2007年09月11日

中国:ボトルの飲料水、呑んだ人間は吐血!鶏は死んだ・・・

中国の海南省で、ボトル入り飲料水の安全性に疑念を抱いた家族が中身をニワトリに飲ませたところ、そのニワトリが1分もたたずに死んでいたことが分かった。

10日付の新京報が地元紙の報道を基に伝えた。
鶏 死 中国 飲料水 毒 吐血

それによると、家族の1人がボトル入り飲料水を飲んだ後に吐血したことを受け、ニワトリに残りの水を与えて様子を見たという。
紙面には、プラスチックのボトルを持った男性とニワトリの死骸(しがい)の写真が掲載されている。

同紙によると、海南省当局が現在この件について調査中。
中国製品についてはこのところ、玩具や歯磨き粉、魚介類などの安全性に対する懸念が世界中で持ち上がっている。
参照:exciteニュース・中国のボトル入り飲料水、飲ませたニワトリが死亡

大丈夫か!?中国!!こんなに食品が危ない国だったっけ!!?
危ないどころじゃないよ、人が吐血するって相当なもんだよ・・・
こんなんで、北京オリンピック開けるの?開会式当日になって選手全員原因不明の発熱や腹痛や吐血に見舞われるんじゃないでしょうね…ところで、吐血したって人は元気になったのかしら?心配。。。
posted by はぐみ at 13:29| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。