2007年09月15日

O.J.シンプソン,今度は強盗容疑で事情聴取!

元アメリカンフットボールのスターで、元妻らが殺害された事件で訴追されながら無罪となったO・J・シンプソン氏がこのほど、米ネバダ州ラスベガスのホテルでスポーツ関係の記念品を強奪した武装強盗容疑で警察の事情聴取を受けていたことが明らかになった。

人種問題もからんで全米的な注目を集めた刑事裁判後も、最近では告白本の出版を企て批判を浴びるなど注目を集め続けるシンプソン氏だけに、メディアは新たなスキャンダルとして大きく報道している
O・J・シンプソン フットボール 選手

ラスベガスの警察当局は14日、市内のホテルで起きた記念品をめぐる強盗事件の容疑者として、シンプソン氏をすでに聴取したと発表。
しかし捜査が進行中であることを理由に詳細な説明は避け、シンプソン氏の身柄も拘束していないとしている。
AP通信などによると、被害者とされる側は、米国で高額で取引されることもあるスポーツ関係の記念品のコレクターらで、「ホテルでの会合の際、銃を構えたシンプソン氏らが突然乱入してきた」と主張している。

一方、シンプソン氏は「盗まれた自分の所有物を取り返そうとしただけで、銃も持っていなかった」と潔白を主張しており、両者の主張は対立している。
シンプソン氏は、無罪を勝ち取った1995年の刑事裁判などの費用で困窮し、自分の所有するトロフィーなどの記念品の一部を売却していたとされる。
参照:iza・O.J.シンプソン、ラスベガスで武装強盗?

差別のない裁判で、早く解決する事を願います。。。
posted by はぐみ at 12:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。