2007年09月18日

中国のネットカフェで男性死亡!原因はネットのやり過ぎ!?

インターネット依存症への対策を進めている中国で15日、男性が3日連続でインターネットでゲームをした後に急死する事件が発生した。新京報が17日報じた。
ネットカフェ 漫画 中国 ネット

同紙が地元当局者の話として伝えたところによると、30歳前後と見られる広東省広州出身の男性が、インターネットカフェから病院に搬送された後に死亡した。
警察はこの男性の死因について、自殺の可能性はなく、疲労であるとの見方を示した。
男性が遊んでいたゲームについては明らかにしなかったという。

中国政府はことし、ネット上でポルノや政治上好ましくない内容が掲載されたウェブサイトが普及していることを憂慮し、新たなインターネットカフェの設置を禁止。
ユーザーがネットを利用できる時間を制限する命令を出していた。

また、胡錦濤国家主席は4月、ネットから「有害な」コンテンツを除外するキャンペーンに着手しており、共産党の基本政策にもなっている。
参照:exciteニュース・中国人男性、3日続けてネット利用した後に急死

中国におけるネット事情は目を見張るくらい素晴らしい発展を遂げていますね。でもその影で潜んでる闇も多いし、体調を考えて続けて下さいね!!
posted by はぐみ at 11:15| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。