2007年09月22日

電気グルーヴが8年ぶりの新曲!映画主題歌にも決定!!

人気テクノユニット「電気グルーヴ」の新曲(タイトル未定)が、大槻ケンヂ(41)の自伝的小説が原作の映画「グミ・チョコレート・パイン」(ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督、12月公開)のテーマ曲になることが21日、分かった。
電気グルーヴ ピエール瀧 新曲 映画

同曲は12月5日に発売される約8年ぶりのシングルで、映画のために書き下ろした作品。“電グル”が映画のテーマ曲を担当するのは今回が初めてとなる。

世界的に活動するテクノユニットが、デビュー17年目にして初めて映画に楽曲を提供する。
参照:livedoorニュース・電グル、8年ぶりシングル…初の映画テーマ曲

おぉ〜、電気グルーヴファンにとっては待望の新曲ですね!!
なんかおもしろくなりそう♪
posted by はぐみ at 13:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。