2007年09月25日

父に斧を振り下ろした少年の心の闇…父の交友関係が問題?

24日午前2時5分ごろ、長野県辰野町の無職の男性(44)方から、「夫が血を流して倒れている」と男性の妻から110番通報があった。
警察官が駆け付けると、男性がふとんの上にあおむけに倒れ、病院に運ばれたが頭を4、5カ所切られ重傷。
男性の中学3年の次男(15)が同2時20分ごろ、自宅から約1.5キロ離れた交番に1人で出頭し「父親の頭をおのでたたいた」と話したため、県警岡谷署は次男を殺人未遂の疑いで緊急逮捕した。

次男は「父親の交友関係で悩んでいた」と話しているといい、同署で動機を詳しく調べる。
調べでは、次男は同日午前2時ごろ、1階居間で1人で寝ていた父親の頭を刃渡り約15センチの手おので数回切りつけ、殺害しようとした疑い。頭の傷は長さ最大25センチあり、骨に達した傷もあった。
斧 殺人 鮮血 ひぐらし

少年は事件直後に家を出て交番に歩いて行ったとみられ、白いTシャツと黒ズボンを着ていたが、靴は履かず靴下姿。
凶器とみられるおのを、手に持っていたという。


近所の住民によると男性方は夫婦のほか、長女、高校生の長男、次男、小学生の三男の6人暮らし。男性は最近失業していたという。
少年が通う中学の校長は「落ち着いた生徒。家庭や友人関係の悩みなどは把握していない。起きてはいけないことが起きて驚いている」と話した。
現場は畑と住宅が混在する閑静な住宅街。
近所の住民は「子供の面倒をよく見るいい家族に見えた」と話している。
参照:exciteニュース・<長野殺人未遂>中学生次男「父の交友関係悩み」おので切る

幸せそうな家族に見える中にもたくさんの悩みを抱えてるんでしょう。
少年は誰にも言えなくて、こんな強行に出てしまったのかな?
父親にも問題があったんでしょう。。。
posted by はぐみ at 13:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故は現場で起きてるんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。