2007年09月26日

長井秀和「大変申し訳ございません」謝罪。

フィリピンで17歳の少女にわいせつ行為をしたとして、現地警察に拘束され、保釈金1100万円を払い示談となったと9月25日(木)発売の一部週刊誌で報じられたお笑いタレント・長井秀和が、この件に関してFAXでコメントを発表した。
「TVのドッキリ企画で騙されるならともかく、本当に騙されると苦いものしか残りません」と辛い胸の内を明かした。
長井秀和 猥褻 下ネタ 海外

「海を越えての劇場型詐欺に、私がすっかり巻き込まれてしまい、高額のお金を振り込んでしまいました」と詐欺にあったことを認めながらも、「海外での詐欺というのは、英語やら現地語やらが入り混じり分かることと分からないことの判断が難しく、勝手に危機的状況に陥ってしまっているような気がするものです」とそのときの心境も吐露。

ただ、その振り込んだお金は、口座を凍結し、詐欺グループには渡らなかったとしながらも「金銭が動いたことは確かです」「大変にお騒がせしご迷惑をおかけしました」と謝罪した。

また、所属事務所からは「淫行の事実は全くありません」と、今回の報道に関しては完全否定し、1100万円もの金額が詐取されたことに関して「現在、係争中ですので今後、裁判で事実を明らかにしていきたいと思います」とコメントを発表した。

 なお長井は、「“海外では知らない人の誘いには乗るな、気をつけろ!!”アメリカでもこのスローガンを私自身にリフレインしている日々を送っています」と、語学留学先のアメリカで反省している様子だ。
参照:Yahoo!・長井秀和「大変にお騒がせしご迷惑をおかけしました」

ワイセツ行為が事実でも事実じゃなくても、こういう騒ぎになるって事は、気が抜けてるから。
posted by はぐみ at 11:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。