2007年09月28日

こんな所にカギ十字!!?上空から見たアメリカ軍基地内に…

米カリフォルニア州サンディエゴ近郊のコロナド海軍基地にある兵舎が、
上空から見ると、ナチスのハーケンクロイツ(カギ十字)に似ているとの指摘があり、米海軍は60万ドル(約6900万円)をかけて“改修”することになった。

カギ十字 ナチス

米メディアによると、兵舎は1967年の完成で、L字型の建物4つが並ぶ。
最近、衛星画像を気軽に楽しめるインターネットのソフトウエア「グーグル・アース」の利用者が増えたことで、「カギ十字にそっくり」といううわさがネットへの書き込みなどで一気に広まり、ユダヤ系人権団体が不満を表明する事態となっていた。

基地では建物の屋上にソーラーパネルを設置したり、植木を増やしたりしてカギ十字に見えないよう工夫する方針。
海軍広報担当者は「憎悪のシンボルと関わりがあるように思われたくない」と話している。

参照:YOMIURI ONLINE・ネット衛星画像でカギ十字似?発覚、米海軍兵舎“改修”へ

posted by はぐみ at 11:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。