2007年09月28日

鈴鹿のジェットコースターで少女が胸骨骨折!コースターは異常なし?

三重県鈴鹿市のレジャー施設「鈴鹿サーキット」は27日、施設内の懸垂式ジェットコースター「ブラックアウト」(定員20人)に乗った愛知県内の小学4年の女児(10)が、胸骨骨折などで全治約1か月のけがをしたと発表した。
ジェットコースター ブラックアウト 事故

同社によると、女児は23日午後0時55分ごろ、父親と2人で乗車。降りた後、首や胸に痛みを訴え、25日に病院で胸骨骨折と診断された。

同社は、県警鈴鹿署に報告、26日からコースターを休止させ、臨時点検を行ったが、原因は特定できなかった。安全が確認されるまで運行を休止する。
コースターは、座席がレールにぶら下がって走る形式で、乗客は安全バーで固定される。

YOMIURI ONLINE小4女児が胸骨骨折、三重・鈴鹿でコースターの運行停止

とんだ思い出になっちゃったなぁ〜,,,お大事に。
posted by はぐみ at 12:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 事件・事故は現場で起きてるんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。