2007年09月28日

高1男子生徒、手首をリストカットした直後に飛び降り自殺!

27日午後3時10分ごろ、大阪府枚方市の府立高校で、1年の男子生徒(16)が校舎わきで頭から血を流して倒れているのを、3年生が見つけた。
男子生徒は病院に運ばれたが、約2時間後に死亡。左手首に切り傷が見つかり、枚方署は手首を切った後、校舎から飛び降り自殺したとみている。
学校 自殺 イジメ 死 生徒 先生

調べでは、生徒は制服姿で、頭や額を強打していた。
手首の傷は7カ所でいずれも直前にできたとみられる。校舎3階の男子トイレの窓が開き、血痕がついたカッターナイフが残されていた。

生徒は寝屋川市内で両親と兄妹の計6人暮らし。
母親と兄は「おとなしい性格だが、学校でのいじめを含め自殺する心当たりはない」と話したという。遺書は確認されていない。
参照:YOMIURI ONLINE・高1男子、校内で飛び降り自殺か 大阪・枚方

心当たりが無いって事は、本当に親子のコミニュケーションがとれてたんでしょうか?
こういう年頃の子は話したくても話さない事のほうが多いと思います。
もしかしたら、学校内でイジメがあったのかもしれない。
posted by はぐみ at 12:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 事件・事故は現場で起きてるんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

馬渕教室の教育法
Excerpt: 先日、インターネット掲示板「2ちゃんねる」の馬渕教室関連のスレッドに元馬渕教室生の投稿が入った。以下はその引用である。 -------------------------------------..
Weblog: 馬渕教室の評判は?
Tracked: 2007-09-29 01:52

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。