2007年09月29日

ディズニーが携帯事業から撤退。延び悩みが原因

米娯楽・メディア大手ウォルト・ディズニーが、米国で展開していた携帯電話事業から年内に撤退することが二十七日分かった。

米メディアが伝えた。携帯電話業界は競争が激しいため、投資に見合った利益を上げるのは困難と判断した。
ミッキーマウス ディズニーランド 携帯 待ち受け

ディズニーは大手携帯電話会社から回線を借りて、二〇〇六年にディズニーブランドで携帯電話事業に参入したばかり。
着信音に同社の人気アニメの音楽を採用するなど独自のサービスで売り込みを図ったが、利用者数が伸び悩んでいた。
参照:デイリー・ディズニーが携帯事業撤退
posted by はぐみ at 13:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の気になるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。