2007年10月01日

手術中に武装した男たちが乱入!患者を連れて逃亡!!

メキシコ西部にある病院の手術室にライフルで武装した数十人の男が乱入し、手術を受けていた囚人の男を連れて逃走した。
当局が28日に発表した。
武装 メキシコ 脱獄 受刑者

この男はシナロア州クリアカンにある刑務所に殺人の罪で投獄されており、同所内で受けた傷を治療するため警察官に監視される中、手術を受けていた。

同州保健当局の職員は、武装した男の人数が「30─40人だったように思う」とコメント。
監視に当たっていた看守2人と州の警察官7人を圧倒し、うち1人が負傷した。
参照:ロイター・メキシコで武装した男らが手術室に乱入、患者連れ逃走

ビックリしたぁ〜。。。てっきりお腹切った患者さんを人質として連れてったのかと一瞬思っちゃった(笑)
でも、30〜40人も武装した男たちが入ってきたって事は、相当な大物だってことだよね???
posted by はぐみ at 12:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 世界のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。