2007年10月02日

妊婦たらい回し事件の遺族をネットで中傷した医師!

奈良県大淀町の病院で昨年8月、分娩(ぶんべん)中に意識不明となり、計19病院に転院の受け入れを断られた末に死亡した妊婦(当時32)の診療情報がインターネット上に流出した問題をめぐり、ネット上で遺族を中傷したとして、奈良県警が横浜市の医師を侮辱容疑で書類送検していたことがわかった。

奈良区検が略式起訴し、奈良簡裁は9月21日付で、科料9千円の略式命令を出した。

命令によると、医師は昨年10月、勤務先のパソコンを使って情報流出が判明した医師専用の掲示板に接続。
「妊娠したら健全な児が生まれ、脳出血を生じた母体も助かると思っているこの夫には妻を妊娠させる資格はない」などと、遺族を中傷する書き込みをした。


この問題では、遺族が被疑者不詳のまま侮辱容疑で告訴していた。
参照:asahi.com・ネットで遺族中傷 容疑で医師を書類送検 奈良妊婦死亡

最っっっっ低!!!!!!!!!!こんなやつ医師じゃねぇ!!ふざけんな!
てめぇが殺したも同じなんだよ!!!!
posted by はぐみ at 12:19| 東京 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 事件・事故は現場で起きてるんだ!! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。


今回の件について、こちらをご参考に

ある日々 言論の自由のない国
http://blog.goo.ne.jp/hamahama_2007/e/a1d584f6cad29ff74586925faa789ab2

ある日々 では、医師への侮辱は問題ないのか?
http://blog.goo.ne.jp/hamahama_2007/e/9e168ce78573dcb942ffcc54c6ad41d8

健康、病気なし、医者いらず
http://kenkoubyoukinashi.blog36.fc2.com/blog-entry-245.html
Posted by マヌー at 2007年10月02日 23:12
患者が医者を誹謗中傷するのは無問題なのですね、分かります。

大野病院事件無罪判決関連
http://punigo.jugem.jp/?eid=482

救急受け入れ問題関連
http://punigo.jugem.jp/?eid=503
http://punigo.jugem.jp/?eid=500
http://punigo.jugem.jp/?eid=495
http://punigo.jugem.jp/?eid=491

これじゃ、医者になろうという人がいなくなっても仕方が無いです。
Posted by 都筑てんが at 2009年01月23日 21:30
マスコミに「中傷」とされた発言の原文。

----------------------
妊娠はリスキーなものだ。

特に出産時は、いつなんどき予想もしないことが起こり、それが死に直結することがあるのだ。

男が女性に妊娠させるというのは、そういうリスクを女性に負わせているのだということを肝に銘じておかないといけない。

そういう妊娠、出産のリスクなど、なぁんも知らず、安易に妻を妊娠させ、<妊娠したら健康な児が生まれて、なおかつ脳出血を生じた母体が助かって当然、と思っているこの夫には、妻を妊娠させる資格はないッ!>

そして、妻が死んだら、その全責任を、担当医や病院に押し付けて、自分はテレビの前で悲劇のヒーローを演じる。

そういう男に、夫となる資格はない。
----------------------

出産は命がけであり、夫は、妻が(あるいは子供が)命を失う危険性がある事を理解しなければならない。

医療には限界があり、いくら最善を尽くしても、命を助けられない事だってある。

これ、間違ってますか?

Posted by 都筑てんが at 2010年07月06日 20:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。