2007年10月03日

ガッキー、体調不良でもファンに笑顔を。「恋空」舞台挨拶。

ガッキーはファン想い?
人気若手女優・新垣結衣が10月2日(火)、都内で主演映画『恋空』の完成披露舞台挨拶に笑顔で登場した。

実は、直前に行われたマスコミ向けの完成会見で、過労による腹痛でダウンするアクシデントに見舞われ、急遽欠席となったが、「ファンに挨拶したい」という強い思いが、新垣を舞台に立たせた。
新垣結衣 映画 恋空 体調不良

「今日は、来て下さってありがとうございます。本当にため息しかでないです」と挨拶をした新垣からは少し体調が悪そうな表情も見られたが、様々な困難が降りかかる美嘉役を振り返る場面では「一言で言うと(心が)痛い。台本を読むだけで痛かったので、美嘉になったらどんなに痛いか不安だったけど、みんなと喋ったり、ご飯を食べたりして、バランスをとって乗り切りました」と笑顔を見せた。

また、相手役の三浦春馬が新垣の印象を「元気ハツラツな女の子だと思ってたら、控えめで柔らかい雰囲気を持った方だった」と話すと、それを受けて新垣は「先頭を走って盛り上げてもらった。頑張ってもらって、ありがとうございます」と答えた。
また、もう1人の相手役である小出恵介には「いつか芝居を一緒にしたいと言ってたので、共演できて嬉しかった」と話すなど共演者にも笑顔で対応。

最後には「悲しいというより、温かい気持ちになれる映画。自分の歴史上、これ以上のラブストーリーは出来ないと思うくらい出し切りました」と力強く語り、会場からは拍手が沸きあがった。

新垣結衣が波乱の境遇にあっても一途に人を愛する主人公を熱演した映画『恋空』は11月3日(土)より全国公開。
参照:Yahoo!・新垣結衣、体調不良を乗り越えファンの待つ舞台へ

ヾ( ̄Д ̄;≡; ̄Д ̄)ツ オロオロ……大丈夫かぁ〜?
人気女優の辛いところだけど、無理しない程度に頑張って!!
posted by はぐみ at 10:28| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。