2007年10月23日

楽天田中マー君がオフの初仕事で宮里藍と対面。

今季チーム史上最多の11勝を挙げた楽天の田中が、都内ホテルで行われた楽天主催のゴルフ大会のパーティーでプレゼンターとして登場した。

スーツに身を包み、女子プロゴルフの宮里藍らとツーショット写真に納まった18歳右腕は「緊張しました。(宮里さんは)思ったより小さかったですね」とオフの“初仕事”を無難に終えて苦笑い。
宮里藍 楽天 田中

またこの日、ワールドシリーズ進出を決めたレッドソックス・松坂をテレビで観戦。「ゴルフもそうだけど、世界のトップで結果を出し続けるのは大変。今の僕はまだメジャーは無理。全然考えていない」として、将来のことよりもまずは自らの2年目のジンクス打破を誓った。

≪寺田が仮契約 北海道で“憎まれ役”OK≫
楽天は、札幌市内のホテルで高校生ドラフト1巡目指名の札幌南・寺田との入団交渉を行い契約金7000万円、年俸650万円で仮契約を交わした。ドラフト指名後は野村監督の著書「野村ノート」、「勝者の資格」などを次々と読破。
現在は4冊目を熟読中という寺田は「もっともっと奥の深い野球ができそうで楽しみです」とニッコリ。プロでの夢は「札幌ドームでダルビッシュ投手と投げ合って、日本ハムを倒したい」と話し、北海道恵庭市出身ながら“憎まれ役”もいとわない覚悟だ。
参照:exciteニュース・マー君 オフの“初仕事”で藍と共演
posted by はぐみ at 12:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ関連ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。