2007年10月23日

Xが復活!!いつまでも5人でX Japan!!!

ロックバンド「X JAPAN」が新曲のプロモーションビデオ(PV)の撮影を22日夜、東京・台場のアクアシティ屋上で行い、再始動を発表した。オリジナルメンバーがそろったのは10年ぶり。
周辺には1万人を超えるファンが集まり、モニターを通じて4人の熱演を見入った。YOSHIKI(年齢非公表)は来春にコンサートを開催することを発表した。

撮影が一段落した午後9時半すぎ。メンバー4人はモニターを通じてファンにコメントした。
YOSHIKIはTOSHI(42)と顔を見合わせながら「多くは語らない。行動で示す」と話し、事実上の復活宣言。「来春コンサートをやります。イン東京!」とぶち上げた。
TOSHIは「どーも」と照れくさそうに頭を下げ、HEATH(39)は「これからまた新しい歴史を刻んでいきたい」と抱負。
ファンからは「エックス」コールが何度も起き、泣き崩れる姿も見られた。

4人が撮影したのは新曲「I.V.(アイヴイ)」のPV。上半身裸のYOSHIKIが一番乗りでステージに立ち、激しいドラム演奏を披露。TOSHIは上体を反らせながら独特のハイボイスを絞り出し、撮影の合間にはメンバーと談笑するなどリラックスした様子。
PATA(41)は長い髪の毛を振り乱してギターをかき鳴らした。
撮影の途中、メンバーがたびたびファンに顔を見せて、手を振り大歓声が上がった。

98年に亡くなったギタリストのhideさん(享年33)の没後10年にあわせて浮上した復活劇。ステージ上にはhideさんモデルのギターや、マイクも1本余分に置かれ「5人でX」を強調。
オリジナルメンバーのそろい踏みは、解散ステージとなった97年大みそかのNHK紅白歌合戦以来だ。


アクアシティ近くのお台場海浜公園中央駐車場にはモニター2台が設置され、多くのファンが集まった。台場デックスの屋上デッキなどにも人があふれ、女性がケガをし救急車が出動する騒ぎにもなった。
撮影はヘリコプターによる空撮も行われ、費用は約4000万円という大規模なものになった。
参照:exciteニュース・X再始動PV撮影にファン1万人超

posted by はぐみ at 12:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽関係ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。