2007年10月23日

細木の圧力も原因の1つ?謹慎中の朝青龍にTBSが!!

TBSがモンゴルで謹慎中の横綱・朝青龍を取材したとされる件に関し、朝青龍の師匠でもある高砂広報部長(元大関・朝潮)が22日、一連の経緯を説明した。

高砂部長によると、TBSが占い師の細木数子さん出演の番組企画として、朝青龍への取材を相撲協会に申請。
企画欄に「朝青龍のドキュメント企画。帰国後、落ち着いてからスタジオでの収録」と記し、許可を求めた。
高砂部長は10月1日に許可したが、部内で再審議した結果、10月5日に「謹慎処分終了後から撮影してください。それまでの撮影はお断りします」とのただし書きを添えた文書を送付した。

TBSは文書を確認していないという。

TBSの企画内容にはモンゴルでの取材とは記されておらず、高砂部長は「帰国後落ち着いてから=謹慎処分明け」と解釈してしまった。
とはいえ、謹慎中の力士への取材を簡単に認めてしまったのは広報部長としての責任を問われても仕方ない。
高砂親方も「5日までの間に取材されてしまったのなら私のミス。いかなる処分も受けるつもり。朝青龍の問題だけにもっと慎重に検討すべきだった」と不手際を認めた。
参照:gooニュース・TBS朝青龍取材 協会と言い分にズレ

細木と亀田にしかすがる事のできないテレビ局。。。自重しろ!!
posted by はぐみ at 12:24| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 私の気になるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

朝青龍ついに引退か?
Excerpt: 横綱・朝青龍がモンゴルでの謹慎中にもかかわらず、細木数子さんの「ズバリ言うわよ!」の収録に出演していたようです。
Weblog: キーワード検索数の謎を検証!!!
Tracked: 2007-10-23 12:56

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。