2007年10月29日

101歳の平泳ぎ!日本新記録を塗り替えた!!

大分市で28日に開かれた県マスターズ水泳競技大会で、同県臼杵市の公認会計士・大槻信夫さん(101)が男子五十メートル背泳ぎの100〜104歳の部で4分17秒99で完泳、100歳以上の“日本新記録”を樹立した。

同大会は18歳以上の選手が5歳ごとの年齢別で争い、高齢者の参加も多い。
大槻信夫 公認会計士 日本新記録

大会事務局によると、日本マスターズ水泳協会に登録された100歳以上の同種目の記録はこれまでなく、大槻さんは昨年の二十五メートル背泳ぎに続き2年連続で“日本新”を達成した。

この大会で大槻さんはただ1人の100歳以上の参加者。
同時にスタートした別の年代の選手に引き離されても、ゆったりとしたフォームでターンをこなし、拍手の中をゴール。「長く感じたが、自信はあった。次の目標はこれからゆっくり考えます」と笑顔で話した。


大槻さんは教師をしていたが、戦後に廃校になり失職。その後43歳で税理士になり60歳で公認会計士になった。
日本最高齢の国税の電子申告利用者としても知られる。
参照:livedoorニュース・101歳男性が背泳ぎ日本新

私もこんだけ元気な年のとり方をしたいなぁ(笑)日本新すごいっス!!
posted by はぐみ at 10:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の気になるネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

  [PR]   JR船橋駅周辺の求人情報を探すならMYWORK首都圏版で!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。